心拍確認できました!

今日で妊娠7週5日目のはず・・・
10日ぶりの診察に行って来ました。

胎芽の大きさは13.3mm。
医師「7~8週目の大きさとして順調です。」
と、お墨付きをいただきました!

胎芽の大きさを確認した後、縦の断面図のような画面に切り替わりました。
医師「ここ、心拍です。」
えぇっ?わからない・・・
瞬きしないで凝視したけど、どう見て良いのやら・・・(´・ω・`)

私が困っているのがわかったのか、心音を拾う機械で音のグラフ(?)を見せてくれました。
今度はしっかりわかりました!

その後、再度超音波で胎芽を映して倍率を調整すると・・・私の目にも、白い部分が点滅していることがハッキリ見えました!

他の方の治療ブログを読んでいると、わりと簡単に心拍が見える人もいるようなので、「こんなにわかりにくいんだ・・・」と意外でした。
病院の機械の性能によるのかもしれませんが、過度な期待はしない方が良いかもしれません。

不妊治療を続け、4回目の体外受精で唯一着床した子なので、無事に成長するかドキドキ・・・
いつもなら、数値を見ると検索魔になって正常範囲か知らベまくりますが、医師の口から「順調」と聞くと、検索しなくても安心します。
むしろ「順調だったのに・・・」と言うブログを見つけちゃったりすると不安になりそうなので、大人しく次回の診察を待ちます。

母子手帳はいつもらう?

いつ申請する?

母子手帳をもらうタイミングは、妊娠7週目~10週目の間が一般的のようです。

噂では「心拍確認したら母子手帳がもらえる」と聞いていましたが、今回は母子手帳の話が出ずに診察が終わりました。

私自身、心拍が見えたことに興奮気味で、母子手帳のことなんてすっかり忘れてたんです。

来週の診察で何も言われなかったら、いつもらいに行けば良いか聞いてみたいと思います。

母子手帳申請の方法

いざ、申請する時に困らないように、調べてみました。

母子手帳の交付は、市役所や保健センターで受け付けています。

申請書に妊娠判定した医療機関の名前出産予定日を記載しないとならないそうです。

あと、私の住んでいる地区では、2017年4月1日の申請から、マイナンバーも必要になるみたい。
普段持ち歩かないので、忘れないようにスマホで写真を取っておこうかな~と思います。

保健センターで申請する場合は、保健婦さんから1時間程度説明がある場合があるそうです。

本人(妊婦)以外の人が申請に行っても受け付けてくれるそうなので、つわりが酷い人はご主人や両親にお願いすることもできるそうです。

来週で妊娠8週目。
母子手帳申請に行けるかな~(*‘ω‘ *)

今するべきなのは、葉酸を摂ること

母子手帳が来ないと、なんとなく不妊治療の延長気分が抜けないのですが、今、立派な妊婦です!
胎児のためにした方が良い事や、避けるべきことが気になりますよね。

薬やアルコールを飲まなくなったり、カフェインを控えたり、飲み物や食べ物にも気を使っていると思います。

ところで、葉酸は摂っていますか?
胎児が1番葉酸を必要とするのは、妊娠6~8週目です。
この時期は、神経などが作られる大切な時期。
もし、つわりで食べ物が食べられなくても、卵黄嚢から成長に必要な栄養は補給されるので、心配ありません。
でも、唯一摂った方が良いのが葉酸です。

妊娠中は、毎日400㎍の葉酸を摂ることを推奨されていますが、食事からでは賄いきれません。
まして、つわりで食べられなかったり、そうでなくても食欲が落ちているのに、食べなくちゃならないなんて、ストレスになりますよね。

そこで、葉酸サプリを活用することをおすすめします。
妊娠中は添加物等も気になりますが、プレママ向けに安全な原料と製法で作られている商品を選べば安心ですよ。
しかも、食べ物中に含まれる葉酸より、サプリに使われている葉酸の方が吸収率が良いので、効率もいい!

もし、今、葉酸サプリを飲んでいないのであれば、ベルタ葉酸サプリはいかがでしょうか。
ニオイを抑え、小粒の錠剤にしているので、つわりの時期でも飲みやすいですよ。

ベルタ葉酸サプリ
公式サイトはこちら